« カモの親子 | メイン | 散歩写真【花の巻・初夏】 »

2018年6月21日 (木)

先日のライブ、次回のライブ【2018年6月】

湿度が高いせいでしょうか?
私はここんとこ、どうにもだるくて無気力で・・・、
って、まあ、もともと無気力でだらしないおっさんなんですが、
とかなんとか相変わらずグダグダと、
そんないつも通りの今日この頃ですが、
みなさま、お元気でしょうか?


ということで、
ちょいと報告が遅くなりましたが、
先週土曜日16日は、
初登場!「あきわたる」のライブでした。


1_0823

▲「あきわたる」


いろんなユニットのメンバーとして、
ぶらん亭ライブには年の半分くらい出演してくれてるようなフクヤマワタル先生と、
同じくぶらん亭ライブには毎月のように来てくれ、
なにかと裏方のお手伝いもしてくれているアキちゃん、
「あきわたる」は、そんなふたりのユニットですが、
なんと「あきわたる」としては、正式には今回が初めてのぶらん亭出演です。
意外や意外!



2_0825

▲はたまあきこ(ウクレレとボーカル)
 底抜けに楽しいユニット「パーマンズ」や、
 ご主人が結成したフォルクローレバンドなどでも活躍のアキちゃん。




3_0826

▲フクヤマワタル(ギターとボーカル)
 ジャズからロックからブルースからクラシックまで、
 主にベーシストとして、
 ジャンルを超えて幅広く活躍のフクヤマワタル先生。




4_0834

▲「あきわたる」は、
 アニメソングや歌謡曲やフォルクローレやオリジナルなど、
 レパートリーも多彩!楽器も多彩!
 これはチャランゴという南米フォルクローレの弦楽器。




5_0848

▲これはサンポーニャという、やはりフォルクローレの楽器。
 左側サポートの登紀子さんの吹いてるのはアイルランドのティンホイッスルという縦笛。
 南米とアイルランドというかけ離れた地域の吹奏楽器ですが、
 なぜかとてもよく合う響きでした。




6_0839

▲ゲストの「ウクレレ姉妹」も3曲披露。
 正式メンバーのあくびちゃんが、
 自身のライブで来られないので、
 フクヤマワタ子さんが代理を務めました。


どんな国にも、
音楽はある。
どんな時代でも、
人は歌う。

嬉しいとか悲しいとか、
楽しいとか淋しいとか、
そんな人間の感情の一番近いところに、
音楽はあるんだと、
そんな音楽の原点のようなものを、
音楽の一番大切な部分を感じさせてもらえた、
そんな「あきわたる」のぶらん亭初ライブでした。

ということで、
当日は人間15人、
猫2匹の熱い夜、
お集り頂いた方々、
ありがとうございました!
初めてお見え頂いた方も何人かいらっしゃいました!
嬉しいことです。
ありがとうございました!


ということで来月は、
伝説のバンド「Waltz」のボーカリスト
宗龍也ライブです!




7

時   7月14日(土) 6時開場 7時半開演
出 演 宗 龍也
    登紀子・フクヤマワタル
席 料 500円でワンドリンク付+投げ銭
場 所 駄猫と本の部屋「ぶらん亭」
    北九州市小倉北区片野2丁目16-15  
    (居酒屋「たまりば」のビルの2階) 
    電話 093ー951ー6143
    モノレール片野駅下車、徒歩8分ほど


「伝説のWaltzの〜」なんて書き方は、
ボブ・ディランを紹介するのに「反戦フォークの」と書くみたいで、
多分宗さんは嫌がるでしょうけど、
そんなキーワードででも誰かが検索し、
ここにたどり着いてくれたら?との下心もありまして・・・。
スミマセン!
席亭の立場としては、
ライブにはなるべく多くの出会いをと、
期待してしまうわけです。




7_4838

実際宗さんは、
私にとっても「伝説の」ボーカリストでありました。
もう10年ほど前と思いますが、
その頃よく行ってたライブハウスで見たバンドに強烈な印象を受け、
でも一度見たっきり、その店もその後まもなく閉店。

で、
数年前、宗さんと知り合い、
初めてゆっくり話した時、
「昔、宗さんと同じような上手いボーカルのいるバンドを見て・・・」と話すと、
「あ、それ僕です」。

と、まあ、そういうわけで・・・。



8_4858

▲今回も登紀子さんとフクヤマワタル先生がサポートします。
 写真は去年6月出演時。

レパートリーは大半が宗さんのオリジナルです。
深く静かに染み渡るような曲が多いです。
カバーとしては、
宮沢賢治の「星めぐりの歌」も、
きっと歌ってくれると思います。
とても素晴らしいカバーです。

ということで、
是非是非!
多数のご来場心よりお待ちしております。

お店じゃないので看板も出てませんし、
ちょっとわかりにくい場所かもしれませんが、
普通のライブ会場とは違う楽しさもあります。
狭いところですが、
20人ほどは入れます。



9_0794


猫もいます。
どっしりと気の強いメス(奥のやつ)と、
ヒョウロクのへなちょこのオス(手前の青い首輪のやつ)ですが、
どちらも人懐っこいやつです。
ご自由にお触りください。

猫アレルギーの方は、
マスクなどで防護の上ご来場下さいね。


ではでは、
 7月14日(土)の夜に!




コメント

先日門司港わいずにてライブ致しました。
そこの新村さんがライブ中にも「フクヤマワタル」の名前出されてましたし、宇部からのお客様も「フクヤマワタル」中学の時から知ってるという事なので
12月にはワタル君とわいずでのライブ致しまします。
どうぞよろしく!!

ゆえさん
12月はぶらん亭もクリスマスライブ致しましますからね、
重ならないようにね。

コメントを投稿

Powered by Six Apart