« ヒサシブリ ダ ニャ! | メイン | 先日のライブ、次回のライブ【2018年5月】 »

2018年5月16日 (水)

スズメの親子は仲良しこよし

1_0367

え〜、スズメでございます(わかってらい!)。



2_0370

バードウォッチングなんかで見かけても
「なんだスズメか」「つまらん!」なんて言われてしまいそうですが


_0369


なかなか結構可愛いやつですよ。



4_0377

砂地でアタマだけ出してます。


5_0376

今度はシッポだけ。



6_0378

出てきました。



7_0379

あとから行ってみるとこんな穴ぽこがいっぱい。
スズメの砂浴びの跡です。
スズメのお宿ならぬスズメのお風呂ですね。



8_0387

もともと小さなスズメですが、
これはまた一回り小さいような気が・・・



9_0388

と思ったらエサを貰ってます(右)。
親子のようです。
まだヒナだったんですね。



10_0390

見かけは大人に見えるのに。
お母さん(右)も大変ですね。



11_0391

こうして並んでみると、
確かにまだすこし小さいですね。




12_0392

クチバシの感じがいかにもまだ子ども(右)。
いわゆる「嘴が黄色い」というやつですが、
本当に黄色いんですね。




13_0471

あちこちでこんなおねだりの光景が見られます。
子育て真っ最中の時期なんですね。



14_0479

このクチバシ、このぺちゃんこの止まり方、
やっと飛べるようになったくらいでしょうね。

野生では半年から数年とかいうスズメの寿命。
元気でな!



付録

おっと!
最後がしめっぽくなりそうになったので気分転換。
鳥つながりということで、




15_0399

木陰を歩くカルガモのつがいです。
子育ての場所を探しているのでしょうか?




16_0465

カルガモのひなたぼっこです。


世はなべて事もなし。
事はあろうと自然は悠々。
イチイチジタバタスルナッテ。






コメント

私もすずめを見掛けると可愛いなぁとちらちら見てしまうのですが、こんなに色んな生活の姿を撮られていて凄いですね。
砂浴びもするんですね!初めて見ました。
すずめは年々減っているそうですが、こうして子育てしている様子を何代にも渡って本当は見ていきたいですね。

さおりさん
コメントありがとうございます。
一番身近な野鳥ですからね、
いつまでも人のそばに自然を届けて欲しいですね。

コメントを投稿

Powered by Six Apart