« お前はあれが他人に通用するとでも | メイン | 見えてても見えてなかった »

2018年5月 8日 (火)

5月19日(土)はパピコ・てるライブ

この記事はライブ当日まで一番上に表示されます。
新しい記事はこの下になります。


5

初登場の女性シンガーふたり from 博多

時   5月19日(土) 6時開場 7時半開演
出 演 パピコ / てる
席 料 500円でワンドリンク付+投げ銭
場 所 駄猫と本の部屋「ぶらん亭」
    北九州市小倉北区片野2丁目16-15  
    (居酒屋「たまりば」のビルの2階) 
    電話 093ー951ー6143
    モノレール片野駅下車、徒歩8分ほど

5月のぶらん亭ライブは19日の土曜日、
3月に予定していて中止になってしまった「てる」「パピコ」の再挑戦、
2度目の正直ライブです。

ふたりともぶらん亭には初登場。
是非あたたかく満員大盛況で迎えたいところです。
よろしくお願いします!!



Photo

▲パピコ

パピコさんとは昨年秋、下関T-gumboで対バンさせて頂き、
その乾きかけたカサブタをあえて剥がすような、
ヒリヒリした痛みを伴う歌とその存在感に圧倒されました。
先日「ほとりの商店」のやないけい君と会ったら、
「パピコちゃんとオレは大学の同級生だ!」とのこと。
え〜!!世の中狭いなあ〜っと改めて驚きました。




Photo_2

▲てる

てるさんの歌は、
昨年11月博多音楽酒場ブギでのライブで拝聴。
1曲目の、ちょっとラグタイム風コード進行のオリジナル曲だけで、
もう私のツボのど真ん中を押されてしまいました。
「青い影」の日本語バージョンも印象に残りました。
独特の安定感と柔らかさを持った唄うたいです。

ということで、ぶらん亭では珍しい、
美しい女性ふたりの顔合わせです。
1年で一番心地よい5月の夜、
借り物でない、
作り物でない、
存在感あふれるふたりの唄を、
心に響かせて下さい。



ということで場所のご案内。

モノレール片野駅下車。
改札口を出て左手前方の階段を降り、
ちょっと先の交番の角を左、
そのまま足立山方面に向って歩いて約8分。
フォルクスがある信号のその次の信号、
「たまりば」という居酒屋さんのあるビルの2階です。
お店じゃないので、看板とか探しても見つかりませんよ。

車でお越しの方は、すみません、駐車場はありません。
下の地図を参照に、近所のコインパーキングをご利用下さい。




Photo_3

4番が一番近くて、うちまで徒歩1分ですが、ちょっと料金が高いですね。
3番が距離的にも料金的にもベストですが、3台しか停められません。
ダメもとで最初に行ってみましょう。
1番、2番からでも、ゆっくり歩いても5分はかかりません。



Dsc_0550


▲猫も待ってます。
 左ブラン(♀) 右ルテン(♂)。
 キテニャッ!と申しております。




コメント

コメントを投稿

Powered by Six Apart